in charge of the siteの記事一覧

  1. オーストラリア(25万1千円)、 ベトナム(22万7千円)、 中国(22万6千円)の順で高い。 訪日外国人消費動向調査 2018年1-3月期の調査結果(速報) ~ 訪日外国人旅行消費額は前年同期比17.2%増の1…

  2. 今や、外国人観光客が一人も来ないホテル、旅館のほうが、少ないのではないでしょうか。 小泉政権からのビジットジャパン観光策が、まさかここまで伸びるとは。 しかも、さらに伸びていくように思われます。 近隣のアジア諸国の所得が軒…

  3. こんな記事を見つけました。 訪日外国人に医療相談アプリ 来春本格稼働へ カナロコ 2017/12/31(日) 10:50 http://www.kanaloco.jp/article/301354 日本を旅行中の外国人が…

  4. ホテルや旅館にて、外国人人財の採用が加速しています。 留学生を狙って、日本語学校や大学などに行き、 卒業生をリクルーティングしてくるパターンや 派遣会社などからくるスタッフが学生であった場合などは、 その人柄や仕事内容を見て、個…

  5. 特に地方に多い観光地。 同時に、若年層のスタッフ確保に苦しむ度合いが強いのも地方です。 しかしながら、訪日外国人客は年々増えており、 滞在型、加えて高額商品やサービスを購入してくれる外国人は今まで以上に需要を増してきています、 …

  6. 今や集客において、インターネットの様々な活用は、欠かせない手法となっています。 かつては、J〇B、近〇ー、日〇、などの大手旅行代理店に、 その部屋売りをしていさえすれば、ただただ待っているだけで、 お客様がおいでくださいました。 …

  7. タイトルの件にて、各ホテル・旅館にご案内が届いていようかと思われます。 あまり具体的な指摘は控えますが、本当に外国人の雇用は一筋縄ではいきません。 また、定着化もそうそう容易にはできません。 ビザもなかなかおりません。 …

  8. 予約は増加したが、コールセンターは残業が無くなり、効果が出ている 自社サイト予約が以前よりも10~15%増加。運用開始から約5か月の短期間で早速、効果を実感 おもてなしで老舗旅館がAI(人工知能)を導入、 自社…

  9. 他の産業と比べてみても、観光産業の業界は明るいものです。 それは、2020年のオリンピック需要の先までも、 世界各国の富裕層などから、豊かな国、日本への来日観光客の流れは、 絶えることのないステージに入っているからではないでしょう…

  10. こんなケースが増えてきました。 *前向きに取り組まれている方には大変失礼ながら、 一サービスのご案内として、ご容赦願います。 当方がホテル、旅館巡りをしてお会いしお話している方の中には、 様々な諸事情にて、経営を終えたいとい…

RETURN TOP