時代と共に集客も人財育成も手法が変わる。

予約は増加したが、コールセンターは残業が無くなり、効果が出ている
自社サイト予約が以前よりも10~15%増加。運用開始から約5か月の短期間で早速、効果を実感

 

おもてなしで老舗旅館がAI(人工知能)を導入、
自社サイト予約が2ケタ増も、箱根で始まった経営者の挑戦を取材した
トラベルボイス 2017年10月20日
https://www.travelvoice.jp/20171020-97287

 

今まで通りの手法がいつまでも通じ続けるとは限らない。
時代はどんどん変化しています。

かつてパソコンは苦手という方が多かった時代もありましたが、
今では、使えない人は取り残されていくようにも思えるほどに。

携帯電話も同じ。
ガラケーからスマホへ。

できることが大幅に増えます。

知らない人より知って使いこなしている人のほうが、
よほどできることが増えていることでしょう。

AIもどうやらいつまでも他人事として傍観者ではいられない時代のようです。

いち早く取り込み、自社への活用に励む会社ほど、
先行メリットが得られることでしょう。

そしてそれは、参入障壁ともなり、自社固有の集客ノウハウとなります。

実はコレって、人財育成にも同じことが言えるのではないでしょうか。

自社独自の従業員教育は、かけがえのないものです。
その行く末によっては、コストパフォーマンスが飛躍的に上がることもあれば、
ガラガラと音を立てて自滅していくこともあり得ます。

これらの育て方も、時代とともに変わっていきますので、
いち早く変化に対応できるかどうかが、
この先の求心力の大きな違いとなるやもしれません。

積極果敢に、様々トライしていくことが、
実はこの先の事業展開を切り開いていくことに他ならないことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。